ウォシュレットのこぼれ話1


水まわり.com > ウォシュレットのこぼれ話1

●ウォシュレットのこぼれ話1

みなさんよく耳にするウォシュレット。

これ商標って知っていましたか?実は「ウォシュレット」はTOTOの商標なんです。一般名は「温水洗浄便座」といいます。堅苦しい名前ですね。

ちなみにINAXの商標は「シャワートイレ」です。これもあまり馴染みのない名前かもわからないですね。

このように商標がその商品の代表名になることは他にもあります。例えば、「サランラップ」(旭化成)や「写メール」(ボーダフォン)なんかもそうですね。


ちなみに、トイレ関係だとTOTOの方が商品ネーミングがうまいようです。

例えば、女性の小便時に便器の洗浄音を電子音で鳴らす「擬音装置」というものがありますが、TOTOでは「音姫」、INAXでは一般名称の「擬音装置」です。



また、浴室の水を何もしないでカラッと乾燥した状態に保つ床をTOTOでは「カラリ床」、INAXでは「モザイクパターン」・・・。

商品の性能も重要ですが、ネーミングも重要だと思います。

  

<<携帯用ウォシュレット

水まわり.com > ウォシュレットのこぼれ話1


●ウォシュレット
ウォシュレットの種類
ウォシュレット機能解説1
ウォシュレット機能解説2
ウォシュレット機能解説3
ウォシュレット機能解説4
ウォシュレット機能解説5
ウォシュレット機能解説6
タンクレストイレ比較
後付ウォシュレット比較
携帯用ウォシュレット
ウォシュレットこぼれ話1



Copyright (c) 水まわり.com Since 2005 All rights reserved.